サステナビリティの考え方

CSR基本方針

私たちは、アルフレッサグループ
理念体系に基づく事業活動と、
社会・環境課題への取り組みを通じて、
すべての人々が健康に暮らせる
社会の発展に貢献してまいります。

2019-21 ESG重要課題

2019-21 中期経営計画の中で「ESG重要課題」を掲げました。持続的成長によりサステナブルな社会に貢献してまいります。

活動方針・取り組み

環境
Enviroment
社会
Social
ガバナンス
Governance
環境への配慮 人権の尊重と働きがいのある職場 地域社会への貢献 成長を支える
経営基盤強化
(コーポレートガバナンス)
事業基盤の充実・強化
(コンプライアンス・リスクマネジメント)
エネルギーの効率的利用
温室効果ガス排出量削減
人権の尊重
ダイバーシティ推進
ワーク・ライフ・バランス推進
働きやすい労働環境整備と健康増進
積極的な社会貢献
地域共生社会への貢献
コーポレートガバナンス体制充実・強化
最適な資本政策の遂行
情報開示の充実
コンプライアンス推進・徹底
リスクマネジメント推進・強化
災害対策充実強化

CSR推進体制

グループ全体でCSRを推進する体制を整備しています。当社取締役専務執行役員を委員長として、当社およびグループ各社の経営層から選定されたメンバーで構成されるCSR推進委員会を設置し、グループ全体のCSRに関する重要な方針等の協議を行うほか、グループ各社におけるアクションプランに基づいた活動の報告・評価などを行うために、年に2回定期的に開催しています。
また、当社およびグループ各社ではCSR協議会を定期的に開催し、CSR活動の推進を図っています。

アルフレッサグループCSRマネジメント体制

業界団体・外部団体への参加

アルフレッサグループは、健康に関するあらゆる分野の商品・サービスを提供できるヘルスケアコンソーシアムをめざし、様々な業界団体・外部団体に参加しています。

主な業界団体・外部団体

  • 一般社団法人 日本経済団体連合会 企業会員
  • 一般社団法人 日本医薬品卸売業連合会 会員
  • 国連WFP(国際連合世界食糧計画)協会 評議員

ステークホルダーコミュニケーション

CSR活動を着実に推進していくために、当社グループの共に働く人々が「私たちの思い」「私たちのめざす姿」「私たちの約束」をしっかりと認識・行動し、様々なステークホルダーの皆様と双方向コミュニケーションを図っていきます。

コミュニケーション方法の一覧

ステークホルダー コミュニケーションの考え方 主なコミュニケーション手段
お客様・お取引先様 お客様とお取引先様との橋渡し役として、お客様から医薬品等に関する情報(効果、副作用)やご意見・ご要望を収集し、この情報をお取引先様へ提供しています。
また、お客様、お取引先様それぞれに有用となるテーマのセミナーやイベントを開催し、健康・医療に関する課題解決や情報共有の場を提供しています。
  • 営業・配送活動など(お客様)
  • 仕入・調達活動など(お取引先様)
  • WEBサイトでの情報提供
    • 専用WEBサイト
      • alf-web(最新医療情報紹介、関連法規の情報、行政の動向解説等の提供)
      • SAFE-DI(医薬品に関する情報提供)
      • alf-net(セルフメディケーション卸売事業での商品、販促情報等の提供)
    • 公開WEBサイトでの製品情報提供(アルフレッサ ファーマ(株))
  • お客様向けセミナー、研修会開催
  • SPD定例会〔SPDサービス運用状況報告〕(アルフレッサ メディカルサービス(株))
  • 定期的なイベント開催
    • アルフレッサメディカルフェア(アルフレッサ(株)、アルフレッサ メディカルサービス(株)、アルフレッサ ヘルスケア(株)、アルフレッサ ファーマ(株))
    • ライフサポートフェア(アルフレッサ ヘルスケア(株)、アルフレッサ メディカルサービス(株))
  • 定期的なイベントへの出展
    • ドラッグストアショー(アルフレッサ(株)、アルフレッサ ヘルスケア(株))
  • お問い合わせ窓口(グループ各社WEBサイト)
共に働く人々 グループ報などを通じて情報を共有し、またグループ統一活動を通じてグループ理念の浸透・実践を図っています。
  • グループ報
  • グループ研修
  • グループ統一活動
  • グループ内部通報体制整備
  • グループ各社での人事評価面談、自己申告、労使協議会の定期開催など
地球環境 医薬品等の製造、販売、廃棄に至る各段階において環境負荷の低減に取り組み、環境負荷の全体像の情報を開示します。
  • 環境法令への対応や、行政との協定締結に基づく環境活動
  • 統合報告書/サステナビリティサイト等での環境負荷全体像の開示
地域社会 地域密着の事業活動を通じて医療に貢献するほか、地域と共に発展する企業市民としての責任を自覚し、地域社会に対し積極的な社会貢献活動を行い、地域との共生を図っています。
  • 認知症の方などの地域支援活動
  • 健康、医療に関連する活動への寄付
  • 調剤薬局での健康イベント開催
株主・投資家の皆様 株主・投資家の皆様に適切な情報をお届けするために、透明性・公平性・継続性・適時性・双方向性を原則として、タイムリーな情報開示を行っています。
  • 決算説明会(年2回)
  • 株主総会(年1回)
  • IRイベント(海外投資家の定期訪問など)
  • IRツール(統合報告書、報告書など)
  • WEBサイトでの経営情報発信
行政等
(政府/自治体/業界団体)
医薬品医療機器等法をはじめとする法令・規制を遵守し、医療関連業界の公正競争規約に則り活動しています。また適正に納税しています。
  • 規制、法令等への対応
  • 財界、業界団体への参加

※ アルフレッサグル―プでは、従業員を「共に働く人々」と表現しています。